話題の気になるグッズのお得情報を発信☆

うさぎのトミーのブログ

コラム

【2019年】サングラスの安いおすすめブランドは?偏光&UVカット&小顔&軽量&カーボン

更新日:


にんじん君
サングラスを買いたいけど迷うなぁ

Tomy
失敗しない選び方を教えるね☆

  • 安いおすすめのブランドが知りたい!
  • 小顔に見えるオシャレなのがいい!
  • UVカットや偏光サングラスがほしい!
  • カーボンとかの軽量がいい!

そんなふうに迷っていらっしゃる方が多いですよね。

せっかくだからおしゃれで高品質のものを使いたい。
でも高すぎるのもちょっと…。

って言うふうにサングラス選びの悩みは尽きませんよね。

そこで、

こんなに安いのにおしゃれ☆
これにしてよかった!お得じゃん
って言う声が多いオススメのブランドを紹介します。

それと、サングラス選びで失敗しないための豆知識も紹介しますね。

Tomy
この記事をしっかり読まないひとは、サングラスはまだ買っちゃだめよ

\アメリカで大人気/

サングラスブランド【Colossein Sunglasses】

※人気モデルは品切れするかも


失敗しないサングラス選びのポイント。レディース&メンズ


レディースでもメンズでも、基本的にはおなじことですが、サングラス選びで大事なポイントは3つあります。

・値段
・デザインと素材
・機能(UVカット、偏光)

このあたりのバランスをとってるブランドを選びましょう。

とくにレディースなら、小顔見せができるデザインがおすすめ♪
メンズなら、フレームの素材にこだわってみるのもいいですね。

そこでオススメなのは、海外ブランドです。
やっぱりサングラスは欧米のものがオススメですね。

なんでかっていうと、白人さんの方が日常的にサングラスをよく使うからです。
なので優れたサングラス職人やブランドが多いんですよね。

しかも、おしゃれなのが多い!

だから海外ブランドのサングラスがおすすめなんです。
海外だと、超高級ブランドもありますが、お手ごろな価格帯のブランドもあります♪

【2019年】おすすめのサングラスブランドはCOLOSSEIN(コロッシン)。


今流行のおすすめの海外ブランドはCOLOSSEIN(コロッシン)です。

インスタにも写真がたくさんありましたよー。

海外なので英語ですが、口コミでもこんなに大人気になっています。

可愛くて流行をとりいれてる!
品質が良いのに、安い!
これは買うべき!
っていう声が多数☆

ポイント

価格帯ですが、ほとんどが1万円以内です。
だいたい安くて1000円ちょっと。ちゅうくらいで3000円~4000円代。
高めのやつでも1万円ちょっとくらいです。

この品質でこの値段はかなりお得ですよ♪

にんじん君
海外ブランドだから日本じゃ買えないのかな?

っていうふうに疑問ですよね。
でもじつは、簡単に買えちゃいますよ!

買い方を教えますね。

まずはコロッシンのサイトに行きます。

>>コロッシンのサイトはこちら

すきなサングラスを選んでみると、こんな画面がでます。

ドル表記なので、たとえばこれは$18.99って書いてますね。
1ドルが100円ちょっとだから、だいたい2000円くらいってことです。
(ただし、その日のドル円の為替レートによってちょっとだけ値段が変わります。)

詳細」っていうリンクをクリックすると、UVカット偏光などの機能がついてるかどうかが書いてあります。

ここのサイトは海外サイトなので、商品によっては英語表記になってしまってる場合があります。
でも購入はできますよ☆

「Polarized」って書いてあるのは、偏光グラスってことです。

あとはふつうに、「カートに入れる」をクリックして注文に進みます。

わたしもゲットしました☆

わたしがゲットしたCOLOSSEIN(コロッシン)のサングラスを紹介します!

レディースとメンズの両方をゲットしました!

箱が海外ブランドって感じですよね。
オシャレでテンションが上がります!

↓こちらがレディース用。

小顔見せできるデザインでとっても可愛いですね!
ケースも可愛いのがついてきました。

↓こちらがメンズ。

素材がカーボンだから、フレームがとってもおしゃれな柄です。
ケースもダンディですね!

今回ゲットしたサングラスは両方とも軽量なのですごく使いやすいですよ。

しかもUVカットだし、偏光機能も付いています。

偏光グラスって何万円もするものが多いんですが…、
今回はお得にゲットできました!

世界で販売されてるから、人気モデルは品切れしやすいです。
お早目にチェックしてみてくださいね。

\アメリカで大人気/

サングラスブランド【Colossein Sunglasses】

※人気モデルは品切れするかも

つけ心地の感想・評価


最初にかけた感想としては、すごく視界がクリアって言う感想でした。

偏光レンズなので、遠くの山がものすごくクリアに見えました。
いつものお散歩にかけて行ったんですが、もうものすごく気分が違いましたね

こんなに景色が綺麗なところ歩いてたんだー!とちょっと感動しました。

よく道路や葉っぱなんかがすごく光ってまぶしかったんですが、、、
かなり目が楽になりました。

いつまでも愛用したいブランドになっちゃいましたよ♪
おしゃれだから、かけてるだけでテンションが上がってしまいます。

友達に、

それ、どこで買ったの?

って、うらやましがられるかもしれませんね☆

他にもけっこう、いろんなデザインがありますよ。

メンズむけですが、新素材のTPEっていうのもあります。
こんな感じで、ぐにょ~んとなります。フィット感重視のひとにオススメ。

サイトを見てるだけでも楽しくなります。
だから、一度、サイトを見てみてぜひお気に入りを探してみてくださいね!

>>コロッシンのサイトはこちら

じつはサングラスのUVカット・偏光には寿命がある


Tomy
何年もまえに買った古いのがあるよ

っていう方は、要注意!

サングラスって、じつは寿命があるの知ってましたか?

グラス自体は何十年ももちます。
でも、UVカットや偏光のための加工には寿命があるんですよ。

サングラスの素材に物質レベルで加工している場合はべつですが、
たいていは表面を加工しているだけです。

なので、使っているとその加工の効果がなくなっていくんです。

寿命は、だいたい3年から5年くらいとも言われています。

なので、サングラスは消耗品だと割り切って使うものなんです。

じつは寿命がきれたサングラスは危険大!


寿命がきれたサングラスを使うのは、危険です。

サングラスって、色が濃いですよね。
色が濃いので、目は光を吸収しようとして、瞳孔(どうこう)がひらきます。

なのにサングラスの寿命がきれてると、紫外線がモロに目に入ってくるんです。

サングラスをしない状態よりも目に紫外線が大量に入り、大きなダメージを受ける可能性もあるんです。
寿命がきれたサングラスを使ってて、失明をともなう病気になる、なんてことも。

ふるいサングラスは、目の健康のためにもお早目に買い換えましょうね!

\アメリカで大人気/

サングラスブランド【Colossein Sunglasses】

※人気モデルは品切れするかも

UVカットって、どれも同じ?UV400とUV380の違い


サングラスの大事な機能について解説しますね。

サングラスは目を紫外線から守るためのものです。
サングラスを買う時って、UVカットの表示がしてあります。
UV 400とかUV 380とか書いてあるんですよ。

UVっていうのはもちろん紫外線。数字は紫外線の波長を表しています。

じつは紫外線にも種類があって、波長が違うんです。
A波、B波、C波とあります。特にA波、B波が要注意。

UVA(紫外線A波): 波長315nm~400nm
UVB(紫外線B波): 波長280nm~315nm

「UV380」であればレンズから入ってくる紫外線を94%くらいカットできると言われています。

「UV400」であれば紫外線を99%以上カットしてくれます。
つまりUV 400を選んだほうがいいって言うことです!

紫外線ケアが必要なのは夏だけじゃない!


夏だけにしか紫外線は降ってこないようなイメージがありますよね。

ですが季節を問わず紫外線は降ってきています

もちろん夏が1番多いんですが、でも油断しちゃだめですよ。

春と秋と冬にもかなり紫外線は届いてるんです。

紫外線にはA波とB波があります。

冬のB波は夏の5分の1くらいです。
これはまぁ、かなり少なくなっていますね。

ですが冬のA波は、夏の半分くらいもあるんです。

春や秋も、夏の半分以上はしっかりと紫外線を浴びています。

だからしっかり春や秋でも、理想的には冬でも紫外線対策をしましょうね。

目の病気には気を付けましょう

現代人はかなり目にいろんな光を浴びています。

パソコンやタブレット、スマートフォンが増えてきたのも原因です。
だから現代人はちゃんと目を保護しないといけません。

白内障緑内障など様々な目の病気にかかる人が増えています。
高齢者だけじゃなく若い人にも目の病気が増えています。

若いうちから目の病気になるなんてほんとに怖いですよね?
だからサングラスっていうのは本当に大事な健康グッズなんですよ。

つまり、いつまでも愛用できるサングラス選びが大切っていうことです。

シミ対策にもサングラスは有効です


紫外線をお肌にあびると、日焼けをしたりシミの原因になる事はよく知られていますよね。

実は、お肌に当たるだけじゃなくて目に紫外線が入っただけでもシミの原因になります。

くろきち
え?なんで?

と疑問に持つ方も多いかもしれませんね。私も最初は不思議でした。

ですが人間の体は不思議なくらいよくできてます。

目から入ってきた紫外線を参考にして肌がメラニンを分泌するんです。
そしてそのメラニンが体を守ろうとしてシミを作るんですよねー。

だから美肌のためには日焼け止めクリームを塗るだけじゃだめ!
しっかりとサングラスで紫外線から目を保護するのが大切なんです。

\アメリカで大人気/

サングラスブランド【Colossein Sunglasses】

※人気モデルは品切れするかも

偏光サングラスとは?調光との違いは?

偏光サングラスって何って思ってる人も多いと思います。

偏光っていうのは、サングラスに特殊な加工をして入ってくる光を調整しているんです。
これによって光の見え方がすごく違って視界が良くなるんです。

特にアウトドアを楽しむ人や、ドライブすることが多い人にはオススメです。

ウォーキングやジョギングする人も偏光グラスのほうがいいですよ。

メリット

・道路標識等のぎらつきがやわらぐ
・アスファルトどや植物などの照り返しがやわらぐ
・遠くの景色がはっきり見える
・ゴルフでグリーンのおうとつが見えやすい
・ウィンタースポーツなど雪のでこぼこが見えやすい
・釣りでウキの様子や水面近くの海の中がよく見える

等々のメリットがありますのでとってもオススメです。

偏光グラスはお値段が高いものもありますけどね。
でもCOLOSSEIN(コロッシン)はかなりお得に偏光サングラスが買えますよ。

偏光なしのグラスもありますが、偏光にしたほうが使い勝手が増えてお得ですよ♪

調光グラスってなに?

ちなみに偏光レンズとよく似た名前の、調光レンズっていうのがあります。

調光サングラスっていうのは、紫外線の量によって色の濃さが変わるサングラスです。
お日さまの調子によって色の濃淡が変わるので面白いですよね。
ですが実用性はあんまりないかもしれませんね。

小顔デザインや軽量がほしいなら、100均のサングラスはやめたほうがいい


値段だけで言ったら100均のサングラスってものすごくお得ですよね。
確かにお安く済ませたいなら百均でもいいかもしれません。

ですが…

100均のってどこも同じデザインです。
だから100均のサングラスをかけていると

Tomy
あ、あの人100均のサングラスかけてる!

と、100均のサングラスをかけていることが周りにばれてしまいます(^◇^;)
デザインもやっぱりちょっともっさりしたダサめのが多いです。

それでも気にしないっていうひとは100均のサングラスでもオッケー。

でも「100均のしてるのバレたらなんだか恥ずかしいな」ってひとがほとんどだと思います。

なのでこの機会に海外ブランドに挑戦してみるのもオススメです。
品質を考えればそんなに高い買い物じゃないですよ!

流行をちゃんととりいれたものを選びたいなら、100均はやめたほうが無難!
小顔効果とか、デザインがだいじならなおさらです。

また、100均は素材がそれなりに安っぽくなります。
耐久性もあって軽量な素材をもとめるなら、やっぱり数千円はかけたほうがベストです。

できれば安物に見えないサングラスを選びましょう

サングラスっていろいろピンからキリまであります。

ものすごく高いのもありますよね。超高級ブランドのものも多いです。

でもお手頃なものもちゃんとありますからね。
値段的にはCOLOSSEIN(コロッシン)がとってもお勧めです。

やっぱり安物に見えないっていうのがいいですね。

わたしも、サングラスって安っぽいデザインが多いので、選ぶのが難しいなぁと思ってました。
でもCOLOSSEIN(コロッシン)はデザインが良いので安心して選べました。

まとめ

以上、サングラスの選び方と、おすすめの海外ブランドをご紹介しました。

サングラスは、使い慣れるともう手放せない!ってくらい重要アイテム。

しかも夏だけじゃなく、本来は春や秋にもつけててオッケーなアイテムです。
シミ対策にもなって、おしゃれにもなるなんて、万能アイテムですよね!

気軽に使えるアイテムとして、何個も持っておいて損はないです!

\アメリカで大人気/

サングラスブランド【Colossein Sunglasses】

※人気モデルは品切れするかも

-コラム

Copyright© うさぎのトミーのブログ , 2019 All Rights Reserved.