話題の気になるグッズのお得情報を発信☆

うさぎのトミーのブログ

美容

【注意】楽天のキヌアグラノーラは太るの?『クノーラ』は大丈夫?

投稿日:


ダイエットにどんなグラノーラにすれば良いのか気になりますよね!

楽天キヌア入りのグラノーラを探してみました。

すると、キヌアはスーパーフードとして有名ですが、キヌア以外のものが素材に入っていることが分かりました。

なかには、キヌアだけでなく、オーツ麦が主原料の中にドライフルーツやハーブが使われているグラノーラもありました。

いま大人気のキヌアのグラノーラクノーラの素材も気になりますよね?

近頃は、グルテンフリーグレインフリーも気になるところですが、グラノーラの中身はどうなんでしょうか?

徹底的に調べてみましたので、グラノーラでダイエットをしたい方や、栄養をたっぷりとりたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

楽天にでているキヌアグラノーラは太る?

グラノーラにはどんな材料が入っているのか気になりますね。

ほんとうに身体にいいのか?ダイエットに効果的なのか?

どうなのか気になるところです。

楽天にでているグラノーラはダイエットにもいいのか、むしろ太るのか、調べてみました。
いま大人気のキヌア・グラノーラ『クノーラ』についてもご紹介します。

楽天にでているグラノーラの素材

楽天で、「キヌア グラノーラ」と検索してみると、いくつかキヌア入りのグラノーラが出てきました。

これらのキヌア入りグラノーラの中に入っているのは、

オーツ麦・キヌア・天然メープルシロップ・天然メープルシュガー(自然な甘さ)・いちじく・かぼちゃの種・くるみ・グレープシードオイル・天然岩塩でした。

ほかにパパイヤ・クコ・ハーブなどが入ります。

別の種類には、

オートミール・キヌア・イチジク・くるみ・かぼちゃの種・ビルベリー・チェストベリー・フェンネル・シナモン・天然メープルシロップ・天然メープルシュガー・グレープシードオイル・天然岩塩・ギンゴビローバー・セントジョンズワートなどが入っていました。

すべて有機素材が使用してあり、ドライフルーツとハーブは低温乾燥がされています。

ドライフルーツは低温乾燥することで、自然な甘みがあり、着色料・保存料・無添加・砂糖不使用です。

ハーブの香りが苦手な方でもメープルの香りで大丈夫とあります。

でも、太る素材が入っているかどうかが気になりますよね?

たしかにオーツ麦は身体にはいいようです。でも、いっしょに使われている甘味料が問題なんですよね・・・

>>甘味料なしなのに美味しすぎるキヌア・グラノーラ『クノーラ』を食べた感想♪私もびっくりしました・・・

オーツ麦


オーツ麦とはエンバクで、オート麦とも呼ばれ、イネ科カラスムギ属に分類される一年草でその種子は穀物として扱われています。

オーツ麦には、ビタミンB群・ビタミンA・ビタミンE・ビタミンDが豊富で、カルシウム・ミネラル・鉄・亜鉛を含んでいます。

オーツ麦の水溶性食物繊維にはベータグルカンが含まれていて、血中コレステロール値上昇や血糖値上昇を抑制し、排便促進作用免疫機能調整をしてコレステロールを低減します。

もちろん、キヌアもすごい食材です。スーパーフードの異名をもつだけありますね!

キヌア


キヌアはアカザと同属でホウレンソウやビートのなかまで、擬似穀物でありアワ・ヒエ・キビと同様に雑穀に分類されています

キヌアは栄養価が高く、たんぱく質(白米の2倍)マグネシウム、リン、鉄(白米の6倍)カルシウム(白米の9倍)食物繊維(白米の2倍)ミネラル、ビタミンB類、葉酸を含んでいます。

体内で合成できない必須アミノ酸を9種(フェニルアラニン・ヒスチジン・トリプトファン・バリン・スレオニン・メチオニン・リジン・イソロイシン・ロイシン)すべてを含んでいます。

血中コレステロールの降下、高血圧予防、骨粗しょう症予防、更年期障害の改善、動脈硬化の予防、糖尿病の予防、貧血の予防、抗アレルギー作用、代謝を上げる効果、便秘改善、などにいいようです。

キヌアはGI値が低く栄養価の高いスーパーフードです。

その栄養価の高さから、NASA(米航空宇宙局)にも認められた食材です。

キヌアはグルテンフリー・グレインフリーです。

買ってみるかは自由ですが…↓

公式サイトの強気発言

※15%オフは予告なしで終了するかも

メープルシロップ・メープルシュガーなどの甘味料は血糖が上がって太る!


楽天にでているグラノーラは、オーツ麦とキヌアが入っています。

オーツ麦もグルテンフリーなので、いいことはいいんですが、楽天で買えるグラノーラには、メープルシロップ・メープルシュガーがたっぷり入っているんです!

いっしょに入れているハーブの香りをごまかすほど、たっぷり入れているようです(汗)

メープルは、ハチミツなみの太る甘味料として有名です。GI値が高いので血糖が上がりやすく、太りやすいんです。

メープルシロップのGI値は73

でも、ココナッツシュガーなら太りにくいんです。ココナッツシュガーは低GIで血糖値が穏やかに上がります。

ココナッツシュガーのGI値は35

つまり、メープルシロップよりも、ココナッツシュガーのほうが、ダイエットにはおすすめなんです♪

しかも、ココナッツシュガーはミネラルが豊富で、カリウム、マグネシウム、亜鉛や鉄、ビタミンC、さらにビタミンB群が豊富です。16種類のアミノ酸の他に水溶性食物繊維のイヌリンも含まれています。

>>ココナッツシュガーを使ったキヌア・グラノーラ『クノーラ』を食べた感想♪私もびっくりしました・・・

糖化が老化と病気のもと!

メープルは、糖がたっぷりなので、糖化の原因にもなると考えられます。

糖化が原因で、たんぱく質と糖が結びつき老化を進めてしまいシワはもちろん、シミや肌がくすんできます。

果糖は肝臓で代謝されて血糖値を上げないため、つい果糖を摂りすぎてしまうと中性脂肪を増やします。

キケン!
たんぱく質に糖が結びつくと、身体が糖化して老化が進みます。骨のたんぱく質と結びつくと骨粗しょう症、血管のたんぱく質と結びつくと心筋梗塞や脳梗塞の原因になるのです。
目のたんぱく質と結びつくと白内障などの一因ともなります。
美容だけに限らず、全身の健康にも悪影響があるのです。
店頭でよく見るグラノーラは、砂糖・香料・防腐剤・膨張剤などの添加物が入っていました。

買ってみるかは自由ですが…↓

公式サイトの強気発言

※15%オフは予告なしで終了するかも

楽天では買えないキヌア・グラノーラ『クノーラ』が一番おすすめ!

そこで、グルテンフリー・グレインフリーで、GI値が低いグラノーラが、

キヌア・グラノーラ『クノーラ』

です。

キヌア・グラノーラ『クノーラ』は、グルテンフリー・グレインフリー・精製糖フリー・無添加です。

キヌア・グラノーラ『クノーラ』の中に入っているのは
キヌア・ひまわりの種・かぼちゃの種・チアシード・アーモンド・ココナッツフレーク・ココナッツチップ・ココナッツオイル・ココナッツパームシュガー・バニラパウダー・シナモン・ヒマラヤピンクソルトです。

 

オーガニックのスーパーフード5つが入っています。
(キヌア・ココナツ・チアシード・アーモンド・ヒマラヤピンクソルト)

ホウレンソウの仲間のキヌアがベースで、穀物は使わずに種子類を使って作られてますから腹持ちがいいです。
より健康でありたい方、穀物を食べたくない方にもお勧めです。

『クノーラ』は穀物不使用なのでグルテンフリー・グレインフリーです。しかも、人工調味料や精製糖も使わず、香料などの添加物も一切ありません。自然素材の味と甘みで安心です。

>>キヌア・グラノーラ『クノーラ』を食べた感想♪私もびっくりしました・・・

グルテンフリーのグラノーラは太らない

グルテンフリーは、グルテンを除去した食事のことです。

グルテンは穀物のたんぱく質で主成分がグルテンです。このグルテンによりセリアック病やアレルギーを起こす。
そして、グルテンにはグリアジンという成分が食べすぎを起こすことがあります。

グルテンは、血糖値を急激にあげる(GI値はグリセミック指数)のでインシュリンが大量に必要となる。

グルテンの摂取をしないことで血糖値が急激に上がるのを防ぎ、余分な脂肪が付くのを防ぎます。

グルテンフリーは、肌の乾燥が改善、むくみが取れる、寝起きがよくなる、疲れにくくなる、ダイエット効果などもあるようです。

グルテンフリーは同時に糖質を制限すると効果が高いようだといわれています。

『クノーラ』はもちろん、グルテンフリーです。

さらに、グレインフリーだから太らない

グレインフリーは穀物不使用のこと。
小麦・大麦・ライ麦・米・オーツ麦・トウモロコシ・あわ・ひえ・きび・モロコシを穀物で、それ以外は雑穀で、マメ科と種子類になります。

GI値が高いと血糖値が急激にあがるため、インシュリンが血中の糖分をおさえるのに糖質を脂肪に変えます。
グレインフリーにすることで糖質の摂りすぎを抑えます。

GI値

ブドウ糖を100としたとき炭水化物を50g摂取したときの相対値になり、100に近づくほど血糖値が上がりやすくGI値60未満が望ましいとされます。

炭水化物が消化されて糖に変化するまでの早さ(血糖値の上昇)を数値にしたもの。

GI値の高い食品を食べると血糖値が急激に上がるため身体に負担がかかります、GI値の低い食品が糖の吸収を穏やかにすることになり糖化の予防につながります。

白米84、玄米56、そば59、食パン91、オートミール55、アーモンド30、じゃがいも90、さつまいも55、かっぼちゃ54、肉類50未満、乳製品40未満、海藻類30未満

『クノーラ』はもちろん、グレインフリーです。

>>キヌア・グラノーラ『クノーラ』を食べた感想♪私もびっくりしました・・・

まとめ

以上、キヌアのグラノーラについて調べました。

楽天では、オーツ麦とキヌアが両方入ったグラノーラがあったのですが、甘味料が入っていたのが残念でした。

でも、甘味料が入っていないヘルシーなキヌアのグラノーラ『クノーラ』を見つけたので、こちらがおすすめです。

食べた感想を記事にしていますので、参考にしてみてくださいね♪

買ってみるかは自由ですが…↓

公式サイトの強気発言

※15%オフは予告なしで終了するかも

補足情報

スーパーフードは栄養バランスに優れていて、一般の食品より栄養価が高く、ミネラル・クロロフィル・ビタミン・アミノ酸などの必須栄養素や健康成分など一部の栄養がずば抜けて多く含まれる食品で、料理として健康食品として両方をあわせもった食品とされています。

キヌアはヒユ科のアカザと同属でホウレンソウやビートのなかまです数千年前から南米アンデス山脈地方で食用として栽培されてきました。

体内で合成できない必須アミノ酸の9種すべてを含んでいます。〔フェニルアラニン・ヒスチジン・トリプトファン・バリン・スレオニン・メチオニン・リジン・イソロイシン・ロイシン〕

GI値は血糖値の上昇の度合い数値
ココナッツシュガー・パームシュガーは沢山の栄養を含むほかGI値が低く血糖値が上がる速度が遅いとされます。

キヌアグラノーラ『クノーラ』
・世界30カ国で40万食!!大人気のキヌア・グラノーラ『クノーラ』
栄養士でありロンドンのモデルであるダニエル・コッパーマンさんが開発。

・5つのスーパーフード(キヌア・チアシード・ココナッツオイル・アーモンド・ヒマラヤピンクソルト)や種子類の入った栄養価の高い食材を使って作られた無添加でグルテンフリーのグラノーラです。

・たんぱく質・鉄分・カルシウム・食物繊維など栄養豊富な自然素材100%ですから美味しくいただけます。

・オーツ麦豆知識
有害成分が体内に吸収されるのを防いで自然な方法で排泄するのを助けます。オーツ麦には小麦よりたんぱく質の含有量が多く含まれていて筋肉の生成に役立ちます。

オーツブランはイソロイシン・ロイシン・リシン・メチオニン・フェニルアラニンなどの必須アミノ酸が含まれていて悪玉コレステロールを取り除きます。

オーツ麦の殻を、オーツブランまたはオーツ麦ふすまといって高プロテイン食に使われています。食物繊維が含まれます。

オートミールは外皮を残したままの全粒で加工されるので食物繊維とビタミンやミネラルが豊富に含まれます。

シリアル食品とは、トウモロコシ・米・小麦・大麦・オーツ麦など穀物を押しつぶして薄く破片にしたり(フレーク)混ぜ合わせシート状にし砕いて加熱調理で加工したもの。

オーツ麦は、角質取りや保湿クリームに軟膏や石鹸の原料としても使われているようです。

減量のためには、オーツフレークにコップ1杯の牛乳か、ヨーグルトに混ぜて食べるとき1日のカロリー量を抑えるために、毎日の摂取量は大さじ2杯と推奨されているようです。

グラノーラを食事の置き換えにするためには、少ない量で腹持ちのする食材がいいように思います。

>>キヌア・グラノーラ『クノーラ』を食べた感想♪私もびっくりしました・・・

-美容

Copyright© うさぎのトミーのブログ , 2019 All Rights Reserved.