話題の気になるグッズのお得情報を発信☆

うさぎのトミーのブログ

健康

※むしろ太る?フィットライフコーヒーでダイエットに失敗?

更新日:


フィットライフコーヒーはトクホのコーヒーです。

トクホだし、ダイエットにいいのかなぁ?

と疑問に思っている方も多いようです

ものすごくダイエットにおすすめなのですが、間違って使うと、、、
逆効果になって後悔してしまいます。

だから、フィットライフコーヒーでのダイエットは向いてる人と向いていない人がいます。

この記事では、フィットライフコーヒーでの正しいダイエットの方法をお伝えしたいと思います。

Tomy
この記事を読まずにフィットライフコーヒーでのダイエットはしないでね

フィットライフコーヒーのダイエット効果

(引用元:日本食物繊維研究会誌Vol.4 No.2

上の画像は、フィットライフコーヒーに入っている成分の3ヶ月で得られたダイエット効果です。
これは科学雑誌に掲載されたものです。

お腹周りのぷよぷよ皮下脂肪だけでなく、内臓まわりの脂肪も減っていることが分かりますね。
だから、フィットライフコーヒーでダイエットを考えたあなたは、とっても賢い選択をしようとしていますよ。

口コミでも、「こんなにカンタンに?」とおどろかれた人がいました。

血糖値が気になり飲み始めましたが、気が付いたら2キロやせていました

もちろん個人差はありますので過度な期待をしてはいけません。
ですが、実感している人がいるのも事実です。

ころちゃん
くわしく説明するね

こんなにすごいの?フィットライフコーヒーで期待できる効果


ダイエットには、2つの目的があります。

・中性脂肪や内臓脂肪などメタボ対策としてダイエットしたい
・ぷよぷよを減らして体を美しくしたい

じつは、フィットライフコーヒーはこの両方におすすめです。

理由は、

・フィットライフコーヒーのトクホ成分
・コーヒーが持つポリフェノールのパワー

このダブルの効果があるからです。

なぜ、脂肪をためにくくしてくれるのか?


フィットライフコーヒーには食物繊維が入っています。

この食物繊維。特別な名前がついていて、「難消化性デキストリン」というものです。

この難消化性デキストリンはトクホとして認められたすごいものなんです。

この難消化性デキストリンの効果は科学的に証拠があります。
まさに科学者お墨付きのダイエットサポートなんですよね。

トクホ成分の効果

難消化性デキストリンには、食事による血糖値の急激な上昇や脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあります。

食後に、急激に血糖や脂肪が上昇するのがメタボにはよくないんです。

ちょっとメカニズムを説明しますと、、、

まず食事で急激に血糖値が上がると、体はインシュリンをたくさん出します。
でもインシュリンは、体の中で脂肪を作る働きもしているのです。

つまり、インシュリンが出過ぎれば脂肪もどんどん作られていくっていうことなんです。

ということは、インシュリンを分泌しすぎないようにすれば脂肪の分解がサポートされます。
このインシュリンのケアにフィットライフコーヒーは効果的なのです。

内臓脂肪は病気の元です

お腹がボーンと出ているのは、お腹の表面にある皮下脂肪だけが原因ではありません。
最近では20代の若いひとたちでも、内臓に脂肪がついていることでウエスト周りが太くなってしまっていることがあります。

内臓脂肪が溜め込まれると健康にも良くありません。生活習慣病の大きな原因となります。

最悪の場合には、「こんな若さで・・・」と、早死にすることもあります。

内臓脂肪がため込まれることの大きな原因のひとつは、血液中の中性脂肪です。

中性脂肪は皮下脂肪の原因にもなります。
つまり中性脂肪がありすぎると、ぷよぷよ肥満や、脂肪肝による病気の原因になるのです。

フィットライフコーヒーに含まれる難消化性デキストリンは、この中性脂肪のケアにも効果的なのです。

なぜ、ぷよぷよをなんとかしたい人におすすめなのか


ぷよぷよを何とかしたいという人には、コーヒー自体がとってもおすすめです。

まずコーヒーにはポリフェノールがたくさん含まれています。
コーヒーのポリフェノールは脂肪燃焼を助ける効果が期待されています。

もちろん運動ゼロで脂肪を燃焼するっていうのは無理な話なのですが・・・
あくまでも日常の運動による脂肪の燃焼を助けるっていうのが本来の効果です。

それと、コーヒーに砂糖をたっぷり入れて飲んでしまうとかえって逆効果になってしまいます。
なるべく砂糖を入れずに飲むと良いでしょう。

フィットライフコーヒーは、味がまろやか

ブラックコーヒーがちょっと苦手だなっていう人もいると思います。

フィットライフコーヒーはブラックコーヒーでも飲みやすいという評判です。

どうしてかと言うと食物繊維が入っていて、味をまろやかにしてくれるからです。

ブラックコーヒーの苦いのが好きっていう人にはちょっと物足りない味になってしまうかもしれませんね。
でも、たまにはまろやかなコーヒーも美味しいですよ♪

フィットライフコーヒーをおいしく飲むコツ


砂糖を入れずにおいしく飲むための方法としては、味をまろやかにする物をプラスするのがおすすめです。

・ミルク
・ココナッツオイル

ミルクは一般的ですが、ココナッツオイルもおすすめです。

ココナッツオイルは逆に太りそうっていうイメージもあるかもしれませんね。
でも実はコーヒーとココナッツオイルの組み合わせってダイエットにいいと評判なんです。

ココナッツオイルのラウリン酸という成分が脂肪を燃えやすくしてくれると言われています。
またココナッツオイルに入っている中鎖脂肪酸という成分が体の中でケトン体というものを作ってくれます。

このケトン体は体を動かすパワーの源のようなものです。
ケトン体がつくられるときっていうのは、脂肪が燃焼されるのです。

だから、ケトン体ダイエットっていうジャンルもあるくらい注目を集めています。

ただし、とりすぎはいけません。
ケトン体だけに注目した食生活になってしまうと、かえって栄養失調になり、太りやすい体質になることもあります。

▼ 50%オフ ▼

半額を見てみる

※このキャンペーンは予告なく終了してしまう可能性があります。

正しいフィットライフコーヒーでのダイエットのしかた


こんなに素晴らしいフィットライフコーヒーですが、、、

飲み方を間違えると効果が出ません。

それどころか、逆効果になります!

正しいフィットライフコーヒーの使い方をお伝えしますね。

こんなときは効果がでない・・・


フィットライフコーヒーが効果が出ない飲み方をお教えします。

空腹時など食事をとっていない時に飲むと、効果はでません!
食事も何もしてない時にただフィットライフコーヒーをがぶ飲みしたって、やせるわけじゃないんです。

食事をとっているときに飲むのが正しい飲み方です。

もちろんコーヒー自体に入っているポリフェノールがありますので、 ある程度はダイエットのサポート効果が期待できます。

でも、これだとフィットライフコーヒーに含まれている難消化性デキストリンの効果が出ないんです。
それはちょっともったいないですよね。

難消化性デキストリンは食事と一緒にとることで効果が出ます。
というのも、さきほどお伝えしたように、難消化性デキストリンは食事から摂る糖や脂肪の吸収を穏やかにするのが最大の効果だからです。

食事中か、遅くとも食後30分以内にはフィットライフコーヒーを飲むようにしてください。

こんなときは逆効果!


逆効果になる場合についてお伝えします。

逆効果になる場合は一つだけあります。

それは、ダイエットにいいものを取っているからといって、それを言い訳にしていつもより不摂生をしてしまうことです。

なんだそんなことかと思われるかもしれませんね。
でも、こういう現象が起こることは、心理学的に証明されています

レストランのメニューに野菜などヘルシーなものがあると、

いつでもヘルシーな食事はできるから、今日は不健康な食事でもいっか♪

と自分に言い訳をしてしまうんです。

そんなわけないじゃんと思ってしまいますよね?
でも、これが無意識に行われてしまうのが、人間の心理の怖いところです。

油断しないで、あくまでも、いつも通りの食生活をキープしてください!

副作用はないの?


副作用はないのか、気になる人もいると思います。

副作用についてちょっと解説しますね。(こちらも参照

フィットライフコーヒーには、コーヒーとトクホ成分の難消化性デキストリンが入っています。

まずは難消化性デキストリンの副作用について説明しますね。

なんだか薬みたいな名前だし、副作用がありそう!?

と不安なひともいらっしゃると思います。

でもじつは、気にするレベルの副作用はありません

ポイント

フィットライフコーヒーを飲んだからって低血糖になったりもしません。

食事で吸収された時の血糖値の上昇を抑えるのが難消化性デキストリンの効果です。
だから、血糖値自体を下げるというわけではないんです。

下痢しそうなんだけど、どうなの?


また、飲み過ぎたら下痢になるということが知られていますが、 よっぽど大量に取らないと下痢になる人は少ないです。

アメリカのアメリカ食品医薬品局FDAでも、ほとんど副作用がないことが認められています。

ポイント

研究によると、ひとが難消化性デキストリンを食べて下痢になる確率はかなり低いようです。(参照元
ED50値が2.4g/kg体重と見積もられています。
たとえば体重50 kg の人だったら1日に120グラムくらいとると、半数のひとが下痢になるということです。

フィットライフコーヒーに含まれている難消化性デキストリンの量は、1杯あたり6.7グラムです。
ですので、1日に2杯から3杯ほど飲んだところで、下痢になってしまうひとはほとんどいないということになります。

整腸作用がありますので、おならは出やすくなるかもしれません。
でもこれは良い副作用ですよね。

コーヒー自体は、飲み過ぎないようにしましょう


むしろコーヒー自体の副作用の方が問題かもしれませんね。

ですがコーヒーも一日3杯程度でしたら、ほとんどのひとは問題ありません。

コーヒーは副作用よりもむしろ健康効果の方が知られています。
尿酸値をさげたり、心臓病などのリスクを減らしてくれるという研究報告もあります。

ただしコーヒーにはカフェインが含まれていますので、 妊娠中や授乳中の人は注意してください。

ポイント

薬を飲んでいる人はカフェインとの飲み合わせが悪い場合もあります。
パニック障害のような動悸がしやすい人はカフェインは控えた方がよいでしょう。
こうしたひとは、医師に相談してください。

まれに、お腹が弱い人は、コーヒーで胃が痛くなる場合があります。
胃が弱っているとき、1日3杯はちょっと多いかもしれませんので、1杯くらいにとどめるとよいでしょう。

▼ 50%オフ ▼

半額を見てみる

※このキャンペーンは予告なく終了してしまう可能性があります。

科学的に正しいダイエットをしてください


最近、ちまたでいろんなダイエット方法がありますよね。
酵素とかデブ菌低GI値とか色々あります。

でも実はこういう流行のダイエット方法って、理にかなっているところはありますが、欠点があります。

もちろん栄養補給にはおすすめですが、続けるのが大変だったりもします。
おまけに、効果が科学的に検証されていないことも多いです。

フィットライフコーヒーと、いま流行りのダイエットとの比較について説明します。

酵素ダイエットはいい面もあるけど、要注意!

酵素ダイエットには2種類あります。

・酵素サプリを飲む
・酵素ドリンクを食事と置き換えで飲む

それぞれについて考えてみましょう。

酵素サプリダイエットとくらべて


酵素サプリはもちろん栄養をしっかり取れますし、お腹の調子にもいいと評判です。
でも、やせるっていうことに関しては、どこまで効果があるのか科学的にまだはっきりしていません。

よいサプリもありますが、なかには詐欺のようなサプリもあります。

買わせるためにド派手な広告をしているところもあります。
そういう広告は、ほとんどの場合がウソだったり、誇大表現で法律的にひっかかるものが多いです。

「テレビでマツコや目覚ましテレビに紹介された!」
「ただ飲むだけ!1ヶ月でマイナス15キロ!」
「アメリカ発!驚異のやせ薬が日本上陸!」
「脂肪がとけて尿から排出される!」

こんなド派手な広告はかなりあやしいものです。
ウソには引っかからないようにしましょう。

酵素ドリンクダイエットとくらべて

もう一つは酵素ドリンクで置き換えダイエットする方法です。

これは私もやったことがありますし、実際、ダイエット効果はあります。

ただしこれは置き換えダイエットですから、朝ごはんなどを抜いてその代わりに酵素ドリンクを飲む方法です。
ご飯を抜きますので、そりゃやせますよね。

もちろんご飯を食べないことは、内臓を休めますので、正しいやり方なら健康効果はあります

ファスティングと言って、 意識的に食事を抜くことで健康体になるという考え方もあります。
じっさい、海外では、ファスティングによってガンや血管のつまりをケアするといった考え方があります。

でもやっぱり食事を抜くと、その後にご飯を食べた時に血糖値が急激に上がることがあります
するとすぐ眠くなったりもしますし、血糖値が急激に上がりすぎるのは体に良くありません。

ですので体調を管理しながら、よく注意しないと体に負担がかかります。

低GI値ダイエットとくらべて


最近では、低 GI 値ダイエットっていうのは流行っていますよね。
これは食後の急激な血糖の上昇を抑えようっていうことです。

考え方は正しいですし、ある意味、フィットライフコーヒーも低GI値ダイエットですね。

でもふつうの低 GI 値ダイエットっていうのは、食事そのものを変える方法です。

そもそも低GI値の食品って多くないですし、おいしいとはかぎりません。
レシピも考えないといけませんし、食材選びも大変です

でも、普段通りのおいしい食事をしながら血糖の上昇を抑える方法がフィットライフコーヒーなんです。

菌活ダイエットとくらべて


腸内細菌のデブ菌とヤセ菌のバランスを整えようっていうのが、菌活ダイエットです。
腸内フローラ(腸内細菌叢)を整えるっていう言い方をしますね。

菌活ダイエットも理にはかなっていますが、欠点があります。

菌活ダイエットのための、乳酸菌たっぷりのサプリがあったりしますが、、、

でも、ようするに腸内環境を整えるっていう話です。
だったらヨーグルトなど、ふだんとれるものでいいんじゃないでしょうか?

しかもフィットライフコーヒーには食物繊維が入っています。

フィットライフコーヒーの成分には整腸作用もありますし、結果的に腸内細菌のバランスが整うことも期待できます。

本当に自分はわざわざサプリを買ってまでデブ菌ダイエットをする必要があるのか
いったん考えてみて、本当に必要だったら菌活ダイエットをするのがよいと思いますよ★

フィットライフコーヒーの最安値の買い方


フィットライフコーヒーは、基本的には通販で買うものです。

楽天やアマゾン、ヤフーショッピングなどでも買えます。

でもこういうところでは買わないほうがいいです。

その理由を説明しますね。

楽天や Amazon では、セレクトショップや転売などの業者が売っていたりします。
そうすると割高で買わされるはめになってしまいます。

おまけに非公式なので、在庫が古かったりして賞味期限ギリギリのものを買わされたりします

ですので公式ショップで買いましょう!

ただし、注意点があります。

キャンペーンページがありますのでまず最初にそこから買いましょう。

>>半額キャンペーンページはこちら

このキャンペーンページの存在を知らないために損している方がたくさんいらっしゃいます。

ふつうにミル総本社のオンラインショップで買うと、この価格です。
60包で6,264円。定期でも4,635円。

でも、このキャンペーンだと3,132円です。

このキャンペーンページの存在を知らない人は、3000円も損しているんです。

ただし条件があって、定期コースで申し込んでください。

え?定期コースって、まだ続けるか分からないのに不安だなぁ

と心配ですよね?
でも、安心してくださいね♪

じつは定期コースとは言っても、いつでも解約できるんです!

だから1ヶ月だけ試してみたい人も、ここのキャンペーンページで定期コースを申し込むほうがお得なんです。

解約は電話一本で簡単にできちゃいます。

お試ししてみたい方は、こちらのキャンペーンページから購入しないと損ですよ(^^)

まとめ

今回はフィットライフコーヒーでの正しいダイエット方法について解説しました♪

まとめると、フィットライフコーヒーに向いていない人はこんな人です。

  • 病院でだされる薬のように急激に痩せる効果を期待している人
  • 胃が弱すぎるなど、コーヒーがそもそも苦手な人
  • 食事中や食後すぐにコーヒーは飲みたくない人

でもコーヒーを楽しみながら、健康的にダイエットをサポートしたいという人には、フィットライフコーヒーは賢い選択です(*^^)v

なにせ、科学者がお墨付きを与えた成分が入っていますからね。

ちょっと想像してみてください。
6ヶ月後のスマートで幸せなあなたを。

「あの日、たったひとつ新しい生活習慣を取り入れてみただけなのに・・・」

そんなふうに笑顔で今日をふりかえる日がくるよう、 正しい知識で正しい生活習慣を取り入れてみてくださいね。

きっと未来は明るいですよ(*^^)b

▼ 50%オフ ▼

半額を見てみる

※このキャンペーンは予告なく終了してしまう可能性があります。

-健康

Copyright© うさぎのトミーのブログ , 2019 All Rights Reserved.